一歩踏み出せる心と身体の為のヨガ

【動画付ヨガの効果で解消】辛い便秘とガスが溜まってお腹が痛い時の解消法

WRITER
 
ガス抜きのポーズ
この記事を書いている人 - WRITER -
心身相関をコンセプトに心と身体に役立つ情報を発信しています。 ムラはあるけど基本はヨガの情報発信をして、自分自身を大切にできる人を増やしたい。

こんにちは!
今回は常日頃からお腹にガスが溜まって辛い!
便秘で辛い!
という方向けに効果的なヨガのポーズをご紹介していきます!

その他にも自律神経が乱れている人にもとても嬉しい効果のあるポーズなので、是非動画も参考にして継続して生活に取り入れてみてください!

継続さえしていれば少しずつと体質が変わっていくはずです!

 

便秘やガスが溜まる原因

 

まずはそもそも何故便秘になるのかから見ていきたいと思います。

・食生活や生活習慣の乱れ

・運送不足

・精神的なストレス

・消化器官の疾患

これらが一般的な便秘やガス溜まりの原因と考えられています。

今回紹介する『ガス抜きのポーズ』は腸に直接優しい刺激を与え、腸のぜん動運動を促すことによって、脳内物質のセロトニンの分泌量を増やし、自律神経を整える効果もあります。

腸は第二の腦とも言われていて、僕たちが本来あるべき状態で生きる為に大きな役割を担っています。

便秘や常にガスが溜まっているという事は、原因はなんであれ滞りが生じている状態ですので、是非今日紹介する簡単なポーズを生活に取り入れて、心身共に健やかに過ごしていきましょう!

 

スポンサーリンク



【体操難易度★☆☆☆☆】ガス抜きのポーズ

 

それでは早速体操の紹介をしていきます。

今回お伝えするのはガス抜きのポーズともよばれるとても簡単なヨガの体操です。
※ヨガのポーズ名は同じポーズでも色々な呼び方をされている事があります。

まずは文章でします。

1・仰向けに寝て深い呼吸を意識する(理想は腹式呼吸)

2・両膝を立てる

3・両ひざを胸に寄せて両手で抱える

4・息を深く吐きながらゆっくりと胸に膝を近づけていく

5・胸に膝を近づけた状態で3分程深くゆっくりと深い呼吸をする

6・力を抜いて両手両足を伸ばして床に置いたら、深い呼吸を保つ

7・あと2セット程繰り返す。(理想は朝晩3セットずつ)

以上!

やはり文字だと分かりづらい!
という方はこちらの動画を参考にしてください!(別のタブでyoutubeが開きます。)

☆動画内講師:Laugh(ラフ)
◇取得済み資格
・全米ヨガアライアンスRYT200
・JADPピラティスインストラクター
・ダイエットマスター
・健康管理士一般指導員

チャンネル登録はこちら
チャンネル登録しにいく

 

ガス抜きのポーズに期待できる効果

 

・便秘、お腹の張りの改善

腸を優しく刺激する事によって腸が活発となり、溜まっているガスを出してくれる効果が見込まれますし、便秘の改善にもつながっていきます。

しっかりと腸を刺激する為には胸にしっかりと膝を当てた状態で深く息を吐く事がポイントです。

 

・幸せホルモンの分泌

腸に優しく刺激を与えることによって、腸の働きが良くなります。

腸の働きが良くなることで、幸せホルモンともいわれるセロトニンの分泌量があがります。

セロトニンは不足すると暴力的になったりうつ病を発症する原因となる脳内物質です。

これだけ簡単な運動で精神安定の効果があるのもガス抜きのポーズの魅力の一つです。

 

・腰痛の緩和

身体を丸くすることで腹筋を縮め背中を緩める効果があります。

長時間同じ姿勢をとるデスクワークや車の運転をする方にもお勧めできます。

腹筋が弱っていると、膝が胸によりづらいかと思いますが、その場合は決して無理をせず自分が気持ちいい状態で深い呼吸を繰り返します。

 

・ストレス解消

セロトニンはストレスに対して効能のある脳内物質なので、ストレス過多の人にもこのポーズはお勧めです!

ストレスを解消するという事によって自律神経が整っていきます。

現代人はストレス過多と言われていますが、自律神経が整うという事は、ストレスによって交感神経優位だった状態から、副交感神経優位な状態が増えていきます。

副交感神経が優位になると、腸の動きが活発になるという事が分かっているので、ストレス解消が便秘改善にもつながっていきます。

 

効果を高めるワンポイント

 

・朝の時間帯に行うようにしましょう

潮の満ち干きのように人体にもリズムが存在します。

そのリズムでは朝は『排泄の時間』と考えられています。

特に朝5時から7時までの間にガス抜きのポーズを行い、腸を刺激してあげる事でよりガスが出やすくなりますし、
便秘の改善にもより効果的になりますので、毎朝の習慣にプラスする事をおすすめします。

・毎朝3分~5分程行いましょう

とても身体に優しいポーズですが、まずは毎朝3分から5分位の間で続けてみてください。

慣れてきたら自分の身体と相談して時間を増減してみましょう!

朝だけでなく寝る前に行う事もお勧めなので、余裕がある方は朝晩やってみましょう!

 

この体操が向いている人とシチュエーション

 

ガスが溜まって苦しい人や便秘な人は勿論、ストレス過多の人や腰痛持ちの人と、多くの人にとって有益な効果がある体操です。

逆に普段何も問題なく過ごしている方が取り組んだとしても、更に活力を得られる体操なうえに、とても簡単な体操なので、是非あなたも取り組んでみてください!

 

この体操をお勧めできない人とシチュエーション

 

基本的には誰にでもお勧め出来る簡単な体操ではありますが、持病をお持ちで何か薬を飲んでいる方や、怪我や病気、妊娠している時などは自分で判断をせずにお医者さんに確認してからこの体操を行うようにお願いします

 

まとめ

 

・体操難易度は★☆☆☆☆

・便秘改善やお腹のガス抜き、ストレス解消や腰痛改善などの効果が見込める

・『排泄の時間』といわれる朝の時間に継続して行う事が悩み解決への近道となる

 

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
心身相関をコンセプトに心と身体に役立つ情報を発信しています。 ムラはあるけど基本はヨガの情報発信をして、自分自身を大切にできる人を増やしたい。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BPY-ビジネスパーソンヨガ- , 2021 All Rights Reserved.